2015年02月07日

#121_アレのやり場に困っちゃう


2月は逃げるとかいいますからね逃げられないうちにゴルフ行きましょうまつおです。
さて今回は「ひぃひぃじじぃ」「AO木(エオキ)」「かねごん」(敬称略)のお3方のコメントを中心に、オリジナルTシャツwとか目土のことの振り返りとかいろんなことをお話しております。楽しいと思うんですがどうでしょう。


※本来このブログに掲載している#56と#57のPodcastファイルを事情により一時的に削除しております・・・ってか誰が聴くねんって話ですけど一応ご連絡。しばらくすると復活する予定です。


皆様からのコメント・レビュー心よりお待ちしております。
#基本的にブログのコメント欄への書き込みを番組への投稿として取り扱っております。メール・Facebookなどへの書き込みを番組で取り上げてほしい場合は是非その旨併記下さい。

※ コメントいただいた皆さんへのお礼として、ご希望の方にまつおのレア音源ファイルをお送りしております。ご希望でしたら別途 imasaragolf@gmail.com へメールをお待ちしております。忘れがちなので、できれば逐一メールいただけると嬉しいです。基本的にはコメント一回ごとに一ヶ月分のファイルURLをお 送りし ようと思ってま す。誰に何月分を 送ったかも管理が難しいので「何月分をくれー」って言っていただけるととても助かります。

当番組の過去配信については
上記URLのBOX.COM のサービスに置いております。
リンク先でダウンロード可能ですので過去配信もお楽しみ下さい。

補足などは全てFacebookページにてフォローしております。
https://www.facebook.com/imasaragolf
posted by いまさらきけないゴルフ at 00:00| Comment(4) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何週か前に「どんなインチキがあるか?」という内容があったと思います。
僕はインチキ野郎を2人知ってます。二人の共通する特徴としてはフェアウェイでもライの改善を堂々とします。
きっとこのクセがエスカレートして産卵したり、過少申告したりするようになるんじゃないかと分析してます。
もう何度も一緒に行ってるので「あ、今から産卵する」とわかるようになってきて笑えますが、ペロペロキャンディをニギッている時には困ります。
ゴルフ以外での付き合いもあるので、インチキを指摘する事もできないというビミョーな感じです。
お二人はインチキ野郎とラウンド経験ありますか?
Posted by 九州男児 at 2015年02月08日 19:22
目土の話しで盛り上がっていましたが

グリーンのディポッド跡の修復も、全国のゴルフプレーヤーに注意を喚起して欲しいです。
名門コースと言われるコースでも、直さない人がみうけられますが、昨年雨の日に行った、栃木のゴルフ場では、
ビジターが多いからか、割と乗せやすいグリーンが、ディポッド跡でボコボコでした。
私も自分のやつを直すのに精一杯なのに前のプレーヤーのを直していると後ろから次の組が迫って来るし、
後日あまりに酷いと、ゴルフ場に投書しました。その後安いので懲りずにそのコースへ行きましたら、トイレに漫画入りで注意書きが貼ってありました。私はクレーマーじゃありませんが
この「いまさらきけない、、、」で、まつおさんが正式なディポッドの直し方を元に全国のゴルファーに啓蒙活動をして欲しいです。
Posted by ひぃひぃじじぃ at 2015年02月09日 11:41
まつおさん、まこっちゃんこんにちは。

皆さん大好きなゴルフ侍のお話です。
最近いやいや当初からですがマッチングが酷くないですか。ほぼ100%プロの方が若いと思うんです。先日の回などはアマ56歳でプロはシニアになりたての50歳って。
案の定というかプロは5ホールで3バーディの圧巻の差を見せつけ勝利でした。
実力の差から言ってもせめて50代のアマと60代くらいのプロが適当じゃないかと感じました。
あんまり現役感のない口ばっかりの爺さんゴルファーでも面白く無いですがね。
Posted by ゴルマ二 at 2015年02月11日 20:21
超ロングコースに挑戦してきます

栃木県佐野市にあるコースで、全長は7522ヤード、そしてその7番ホールはギネスに載った964ヤードで、パー 7です。
私は過去2回行ったことがありますが、1回目はその7番で、5打でグリーン近くに寄せ、アプローチの6打目をいい位置に乗せようと渾身の1打を放つが、球はグリーン後ろの崖に突き刺さり10打以上になってしまいました。2回目は6打目にグリーンオンして
3パットでダボでした。その時一緒に行った友人は964ヤードと言う超ロングコースに完全にメンタルをやられ、
OBを連発し叩きまくって20打以上のスコアでした。そして今回友人がどうしてもあの7番を攻略したいと言い出して再度挑戦することになりました。私は直ドラを駆使してパーオンで2パットのパーを目指します。友人はあの例の超重(ちょうじゅう)アイアンの素振りと、ドライバーを最新型に買い換えたそうです。大変楽しみにしています。
Posted by ひぃひぃじじぃ at 2015年02月12日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: